WORK ENVIRONMENT CROSSの取り組み

CROSS Factoryでは、モチベーション向上、プライベートの充実、スキルアップなどの観点から、
社員が常に最善の環境で業務に取り組めるよう、働きやすい環境づくりに努めています。

社内勉強会

新入社員向けには設計技術の向上を目的とし、構造設計の基礎を学ぶための勉強会を行っています。
また、日頃の業務から浮かび出た疑問に対してや、社内で共有しておくべき事案が発生した場合は、情報共有のために全設計社員向けの勉強会も開催しています。

朝活

資格取得の支援の一環として、朝の業務時間の一部を勉強のための時間として利用できる制度です。業務時間に勉強できることからプライベートの時間の確保にも一役買っています。また朝活利用を社員自らが宣言することで、周囲の理解を得たり、資格取得へ向けての気持ちの切り替えができるなど、様々なメリットがあります。静かな環境で集中して勉強に励むことができます。

メンター制度

新入社員の不安解消と自立を目的として、メンター制度を取り入れています。 詳しくはこちら >>

自分で働き方を選べる

当社には社員の様々なライフスタイルに合わせて個人の業務量を調整する仕組みがあります。それが「働き方タイプ」の選択です。
用意された4つのタイプの中から、自分のライフスタイルに合うタイプを宣言し、社員同士がそれぞれのタイプを鑑みて業務の分担をし合います。各社員のライフステージの多様性を尊重しつつ、活躍してもらうための仕組みです。

クールビズ

季節に合わせてエコで快適に業務に取り組めるよう、クールビズを導入しています。5月から10月をクールビズ期間とし、更にそのうちの6月から9月はスーパークールビズ期間として、オフィスカジュアルな服装で業務に当たっています。

福利厚生

クラブ活動

社員同士の親睦を深める目的で、クラブ活動が行われています。
クラブは社員自らが仲間を募り、結成し、現在6つのクラブが活動しています。(ランニング部・音楽部 他)
当社ではその活動を支援し、活動費の一部を助成しています。

社員旅行

毎年1度社員旅行を実施しています。行先は国内外を問わず「社員旅行はここへ行きたい!」という希望を抱えた社員たちがプレゼン大会を行い、全社員の投票により決定します。
最近ではハワイ、オーストラリア、石垣島、日光などに行きました。
また、社員旅行とは別に、研修をメインとした研修旅行も適宜行っています。

簡易社食

宅配型法人向け社食サービスと提携し、社内の冷蔵庫にはいつもハンバーグ、肉じゃが、サラダなどの惣菜を用意しています。コンビニエンスストアよりも低価格で、よりおいしいと評判です。ランチタイムはもちろん、業務が長引いてしまった際の軽食としてなど、いつでも利用することができます。