2020年大掃除~忘年会

2020年12月18日、大掃除とリモート忘年会が行われました。

例年ですとこれらの行事は仕事納めの日に行うのですが、今回は新型コロナウイルス感染症の影響でボウリングやお店での忘年会は見送られ、年末は分散して帰省を開始できるよう、実施できる行事は仕事納めよりも少し早いタイミングで行いました。

大掃除ではこれまでにはなかった飛沫防止パーテーションの拭き掃除なども加わり、大掃除でも新型コロナウイルス感染症の影響を感じさせられました。
しかもこれがまたすごい静電気で…。

さらに今回は社内の古くなった蛍光灯を総取り換えをしました。
交換後は社内がとても明るくなりましたよ。

大掃除の後は通常業務を行い、夜にはZoomを利用してリモート忘年会を行いました。
仮想背景やビデオフィルターを利用して自分自身を面白おかしく仮装するスタッフもおり、Zoomならではの楽しみ方があって良いですね。
忘年会では全体やグループに分かれて歓談を楽しみ、レクリエーションとしてはチーム対抗クイズ大会が開催されました。
クイズ大会の優勝賞品はなんとハーゲンダッツギフト券ですよ!力が入りますね。

見事クイズに優勝したチームの若手スタッフにインタビューしたところ、「クイズは難しかったのですが、優秀な先輩達がリードしてくれたおかげで、楽しく勝利を勝ち取ることができました!」と喜びの声を聞くことができました。
因みに既にギフト券はハーゲンダッツに交換済みとのことです!

最後は代表らから締めの言葉を頂いて、終了となりました。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で全社のイベントは中止またはリモートでの開催となりました。
2021年は1日でも早く新型コロナウイルス感染症が収束をすることを願うばかりです。

暑い夏を乗り切るためにリモート暑気払いを行いました

2020年8月7日
特に暑い今年の夏を元気に乗り切るため、
Zoomを利用したリモート暑気払いを行いました。

オンラインでの全社的なイベントはこれが初めてで、
皆さんとても楽しみな様子です。

この日は来年4月に入社を控えた内定者の皆さんにもご参加いただきました。
参加者は自宅で自由に飲み物や食事を用意し、準備万端でスタートしました。

まずは代表の乾杯とともにスタートし、
内定者の皆さんに自己紹介をしていただきました。
ここで4月からの配属チームが発表されるというサプライズもありました!

その後行われた賞品争奪なぞなぞ大会では内定者の皆さんに勝利を譲ることなく大盛り上がり!

最後は部屋を少数のグループに分けての歓談タイムだったのですが、
久しぶりに仕事とは関係のない話をたくさん楽しむことができました。

ホストの方はZoomの機能を最大限に活用して参加者を
楽しませてくれていました。ありがとうございました!

なかなか新型コロナウイルス感染症が収束を迎える気配はありませんが、
制限のある範囲でも楽しい時間は作れるものですね。

【クラブ活動】CROSS CUBEが初蹴りを楽しみました

2020年1月17日、様々な球技にチャレンジするCROSS CUBEが、
フットサルデポ市川にてフットサルを行いました。

5対5に分かれ、チームメンバーを入れ替えながら7分ずつ試合をしていきました。

勝敗にとらわれることなく体を動かしてリフレッシュし、
寒さを忘れて熱くなりました。

最後はフットサル後の恒例になりつつあるラーメンを楽しみました。

2019年仕事納め~忘年会

2019年12月27日、本社では毎年の恒例行事である
ボウリング大会と忘年会を行いました。

まずこの日は大掃除からスタートです。
書類整理は作業は単純ですが量がとても多いので大変です。

高所作業は背の高い男性スタッフが活躍してくれます。

つづいてボウリング大会。
親睦会会長の乾杯の音頭からいよいよボウリングスタートです。

結果はなんと3年連続で今回も新入社員が優勝をしています。
おめてとうございました!

ボウリング大会の後は食事会です。
取締役の乾杯で始まり、おいしい中華料理が運ばれてきます。

途中に豪華賞品争奪ゲームを開催!
1位の「ディズニーorユニバーサルペアチケット」をゲットしたスタッフは満面の笑みです。

最後は代表らが1年の振り返りと翌年の目標を語り、1年を締めくくりました。

この日は仙台オフィスでも忘年会を開催しました。
仙台オフィスは開設後2度目の仕事納めで、
一昨年末と比べると2名ほどスタッフが増えました。
4月には更に2名のスタッフが入社を予定しています。
少しずつ写真に写るメンバーが増え行くのは嬉しいことですね。

皆でフグ料理を囲みながら、1年間の労をねぎらい、
仙台オフィスの更なる発展を願いました。

社員旅行で金沢へ行ってきました

2019年11月2日から4日にかけて、社員旅行で金沢を旅しました。

初日に向かったのは「兼六園」と「ひがし茶屋街」。

兼六園は日本三名園の1つです。この時期木々には雪吊りが施され、
金沢の冬の風物詩となっています。

ひがし茶屋街では古き良き街並みを散策し、
金箔の街金沢の工芸品のお店や、スイーツを楽しみました。

二日目は金箔貼り体験をしたり、美術館を訪れました。

「かなざわカタニ」での金箔貼りの様子です。
一生懸命作って納得の作品が完成しました!

次に向かったのは「金沢21世紀美術館」。
人気の“スイミング・プール”。
水の中に平然と服を着た人たちがいて面白いですね。

こちらは“ラビットチェア”。
写真の右側にも実はずらりと並んでいて、
かわいらしいながらもこの光景は圧巻でした。

2日目最後は「鈴木大拙館」。
“水鏡の庭”では水滴が作り出す波紋がとても美しく、
時がたつのを忘れて見入ってしまいます。

3日目は自由行動ですが、こちらは世界遺産の「白川郷」を訪れた時の様子です。
大自然の中にある合掌造りの家々がとてものどかで、
たっぷりとリフレッシュできました。

古都、金沢の魅力が詰まったとても有意義な3日間でした。

海浜幕張でバーベキューを楽しみました

2019年5月18日
海浜幕張にあるバーベキューパーク、「PARK MAGiC」にてバーベキューを行いました。
この時期のバーベキューは、4月に入社した新人さんが初めて企画運営をする恒例行事です。

当日はスタッフの子供たちも参加して、バーベキュー会場はとても賑やかでした。
ポップコーンの炎上のハプニングから始まり、そして乾杯!
  

アウトドアに慣れたスタッフ達が肉や野菜を焼いてくれました。
子供たちも教わりながら頑張って野菜を串に刺してくれました。
ボリュームのあるお肉でしたが、とても柔らかくておいしかったですよ!
  

途中ではビンゴ大会を開催。
上位には高級なお肉が、飛び賞ではお菓子がプレゼントされました!
  

お腹もいっぱいになったところで、自由時間。
会場にある大きな砂場ではビーチフラッグ大会が行われ、
こども代表選手が見事勝利しました!
 

最後は焼きマシュマロを食べて、みんなで記念写真を撮って解散しました。
 

普段室内で仕事をしているメンバーが青空の下で顔を合わせることはそんなに多くは無いので、とても新鮮で楽しいひと時でした。

創立16周年記念パーティーを開催しました

2019年3月15日
クロスファクトリー社内にて、創立16周年記念パーティーを開催しました。
今年も4月入社予定の新入社員を招待しました。

企画を主宰してくれる親睦会役員の方のパーティー開催前の様子。
パーティーを盛り上げるため、準備に余念がありません。

今年のパーティーの目玉企画はNASAゲーム!
司会の軽快な進行が皆の笑いを誘います。

NASAゲームを簡単に説明すると、
宇宙船で月面の母船を目指す途中で宇宙船が故障、不時着、大破。
そんな中、破損を免れたアイテムが15点ありました。
このあと無事に母船にたどり着くためにはどのアイテムが重要なのか、
重要度の高い順に順位をつけるというゲームです。
NASAが順位を出しており、それに最も近いチームが勝利です!

シンプルに考えるチーム、深読みするチーム、
各チームで意見を出し合い順位を考えていきます。

4月入社予定の新入社員も率先してチームの結論を発表してくれました。

もうクロスファクトリーのスタッフは宇宙で不時着しても大丈夫です!!

この後は場所を居酒屋に移し、九州料理を堪能しました。

スタッフ一同、これからもお客様のご期待に添えるようこれからも精進して参ります。
引き続きお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

2018年仕事納め~忘年会

昨年12月28日、当社では仕事納めを迎え、毎年恒例のボウリング大会と忘年会を開催しました。

当日は、業務は午前中で終了。
午後から大掃除を行いました。

書類整理や蛍光灯の掃除、自席の整理整頓など、
綺麗な社内を維持するために、全員真剣に掃除に取り組みました。

場所が変わりボウリング大会が始まりました。
始球式は全員に見守られる中、ストライクが出れば全員に発泡酒のプレゼントがかかった大切な1投。
プレッシャーに負けず、見事にストライクを出してくれました!

そして昨年に続き今年も2018年入社の新入社員から優勝者が誕生しました!

更に場所を移し食事会です。
代表が1年を振り返り、そして新たな年に向けての目標を語りました。
そして互いの1年間の労を労いました。

昨年は仙台オフィスがオープンし、クロスファクトリーは新たなステップを踏み出しました。
今年は本社と仙台オフィスの2本柱で邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

社内でビジネスマナー研修を行いました

2018年11月2日に、マイナビ研修サービス様ご協力のもと、
「ビジネスマナー研修 for CROSS Factory」を開催しました。

当社では毎年新入社員向けに基本的なビジネスマナー研修を
行っておりますが、今回開催された研修はこれとはまた違います。
クロスファクトリーの実務内容を事前に細かくヒヤリングしていただき、
かなり現実に即した内容にカスタマイズしていただきました。

今回の研修の主なカリキュラムは3つでした。
・電話応対
・訪問応対
・Eメール作成のポイント

最初の電話応対編では、正しい言葉遣いを復習し、
聞き取りやすい話し方のポイントを学びました。
その後のロールプレイングでは、自分の電話応対を録音して聞き直し、
今まで気づかなかった自分の話し方の癖がわかったり、
改善すべき点を発見することができました。

相手が聴きやすく、理解しやすいスピードは、1分間に何文字程度か
ご存知でしたか?
口角を引き上げてニッコリ話しましょう。

次の訪問対応編では名刺交換の方法や、上座下座のマナーの基本を
再確認した後、実際にありがちな困ったエピソードに基づいた応用編を
学びました。

例えば1対1の名刺交換なら学ぶ機会はよくありますが、
相手が複数だった場合の対応はどのようにしたらよいのでしょうか。
先に名刺入れから人数分の名刺を取り出しておきますか?
2人目の名刺を受け取る際に既に受け取っている1人目の名刺は
どのように扱うのが丁寧だと思いますか?

お客様を上座にご案内することは知っているけれど、
いざ自分がお取引先に訪問した時は、どの席に座るかまでは
案内されませんでした。自ら上座に座りますか?

このようなシーンについては改めてプロの講師から学ぶ機会がなかったので、
今回の研修でスッキリと理解できました。

最後のメールの作成編では、論理的に文章を書く「ロジカルライティング」
について学びました。
更には内容を1つ発展させて、質疑書の回答としての正しい表現についても
解説していただきました。

因みにこの研修を記事にするにあたり、初めに説明したい3つのカリキュラムを
提示したあとにそれぞれの内容を細かく説明しています。
これを「ホールパート法」と言い、わかりやすい説明の仕方ということで
今回ご教授いただきました。(わかりやすく説明できておりますでしょうか。)

最後に講師の先生をご紹介します。

マイナビ研修サービス(https://hrd.mynavi.jp/
パートナー講師 石井 ふじみ様
NEC本社の大代表を担当する部門で電話応対スキルを徹底して学んだ後に、
外資系損害保険会社のコールセンター立ち上げに携わる。
2006年に研修講師としてのキャリアをスタートして、
現在は日本電信電話ユーザ協会で実施している、電話応対技能検定(もしもし検定)の
審査員も務めてらっしゃいます。

今回の研修を通じ、日ごろの電話応対や訪問応対で疑問に感じていたことを、
1つ1つクリアにすることができました。
マイナビ研修サービスの皆様、講師の石井様、本当にありがとうございました。

内定式及びCROSSファッションセミナーを開催しました

2018年10月1日に、内定式と、CROSSファッションセミナー秋冬編を開催しました。

この時ちょうど台風が日本列島を縦断しており、当日無事に開催できるのか心配でした。
開催日当日は天気は晴れましたが、交通機関の影響が残っており、
内定者の皆さんには苦労をかけてしまいましたが、
最終的には全員集まることができたので、ホッとしました…。

内定式のあとには、CROSSファッションセミナーを開催しました。
5月に開催した夏編に続き、今回は秋冬編です。
内定者の皆さんにも引き続き一緒に参加していただきました。

今回も株式会社エレガントカジュアル様にご協力いただき、
男性編と女性編に分けて講習を行っていただきました。

男性編ではスーツやネクタイの素材感の合わせ方や、
それにふさわしい季節との関係について。
そして、コートの選び方。
自分に合ったワイシャツのサイズを知る方法などなどを学びました。
香りの演出には、香水ではなくアロマがお勧めです!!

女性編ではまずは「パーソナルカラー」についてのお話を聞きました。
人にはそれぞれに“似合う色”というものがあるので、
まずそれが何色なのかを知ることは自分のイメージアップのための
重要なポイントとなるのですね!
そして、ボトムスやインナー、アウターの種類や特徴の説明を受けました。
洋服のコーディネートする時はボトムスから決めましょう!!

最後に、講師の先生方をご紹介します。

男性編講師・・・森井 良行様
前回に引き続き今回もお世話になりました。
株式会社エレガントカジュアル様の代表であり、
東洋経済オンラインでビジネスファッションについての連載や、
ユニクロのプレスリリースを監修など、様々なファッションシーンで
ご活躍をされています。
今回新たに習志野市出身であることが判明いたしました。
http://www.elegant-casual.com

女性編講師・・・こうの めぐみ様
日本パーソナルコーディネーター協会会員で、
最先端のおしゃれが集まる街、銀座で、
パーソナルスタイリストをされていらっしゃいます。
https://mebrandnew.tokyo/

里枝-satoe-様
様々な国のファッションに触れ、またブライダル関連の仕事をしていく中で、
色による美しさのの変化に興味を持ち、現在はパーソナルカラーアナリストとして、
パーソナルカラー診断などを行っていらっしゃいます。
http://www.coloris-moi.com/

あまり違いを意識していない部分でも、
しっかりそこに目を向けると明確な違いがあることがわかり、
前回に引き続き今回もとても有意義な講習でした。
森井様、こうの様、里枝様、サポートしていただいたエレガントカジュアルの皆様、
ありがとうございました。